柴犬と保護犬 小型犬にはさんぽがいらないって本当?

sanpo さんぽ

sanpo

 

小型犬はさんぽしなくていいって聞いたことありませんか?

こんな話を聞いて

「どうして小型犬にはさんぽがいらないの?」

「さんぽが必要ない犬っているの?」

「へんなの・・・」

 

私は犬たちにとって「さんぽ」ってすごく大事なものだと思っています。

 

犬たちにとってさんぽとは

私たち飼い主には、楽しむことや情報を得る手段がたくさんありますよね。

友達とおしゃべりしたり、食事したり、旅行に行くこともできます。

雑誌、新聞、テレビやインターネットから必要な情報を得ることもできます。

 

では、犬たちはどうでしょうか?

新聞も雑誌もインターネットもなく

仲のいい犬たちとのコミュニケーションをとる楽しみや

情報を得る手段はさんぽからではないでしょうか。

 

sanpo

さんぽに行くとあちらこちらで熱心ににおいを嗅いでいます。

きっと、犬たちにとって魅力的なにおいなんでしょうね。

ショコラとココアはワクワクしながら進んではにおいを嗅ぎ、また進んではにおいを嗅ぎを繰り返します。

「どんなにおいがするの?」

「においから何がわかるの?」

「友達からの手紙やメールを読んでいる気分なのかな?」

ショコラとココアが熱心ににおいを嗅いでいるところを見ていると

いろいろ想像してしまいます。

「じゃ、これはどう?」

momiji

「きれいな葉っぱだよ、どんなにおいがする?」

クンクンとにおいを嗅いでくれましたが、興味なしな様子です。

 

momiji

「ココもにおいを嗅いでごらんよ」と差し出しましたが

やっぱり、興味なし。

 

犬たちは外のにおいから

「お友だち犬が、ついさっきまで公園にいたんだな」とか

「きょうも元気にしているね」とか

「おいしいおやつを食べたよ」とか

「会ったことがない犬のにおいがするよ、子犬かな」とか

犬たち同士で情報交換をしているようです。

そして、

「きょうも元気だよ」と伝えるために自分のにおいを残しておくのかな。

手段は違うけど、私たち飼い主と同じように犬たち同士でのコミュニケーションですね。

 

ねこや鳩に出会っちゃうこともある犬たちにとって刺激的なさんぽ

さんぽをしていると犬以外の動物に出会うのも楽しいみたい。

neko

「あ、ねこちゃん!」とねこを見つけたら、

ショコラとココは喜んで近付きますが

たいてい、ねこから嫌われます。

猫

あ~、行っちゃった。

どうも、ねこに嫌われるんですよね。

無視されるか、シャーされるかですね。

 

鳩

鳩にだって出会えます。

すぐ、飛んで行っちゃいましたけど。

 

さんぽしていると刺激的なことがたくさんありますよ。

どうして、小型犬にはさんぽがいらないんでしょうか。

小型犬だって楽しみや刺激がほしいじゃないかな。

長時間、長距離でなくてもさんぽに連れて行って

お友だち犬とじゃれあっているところを見るのも飼い主の楽しみのひとつです。

 

例えば、私は犬たち一緒にさんぽしたりすることやなでてあげることで

楽しい気持ちになったり、気分が落ち着きリラックスしたりします。

癒し効果ですかね。

犬たちとのさんぽって飼い主を幸せ気分にしてくれるもの。

 

さんぽは犬たちにとっても飼い主にとっても大切なもの

小型犬でも大型犬でも関係ないのです。

少しでもいいからさんぽに行ってみませんか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました